変更手続き

助成期間中に、当初の申請内容(氏名・会社名、代表者名、住所、電話番号、メールアドレス、振込先口座等)に変更が生じた場合は、「申請内容変更届(様式11)」を事務局に届け出する必要があります。また、助成対象者の変更(債務者変更、法人・個人成り、相続等)が生じた場合は、「助成対象者変更申請書(様式12)」を事務局に提出し、事務局から変更の承認を受ける必要があります。なお、当該変更があったにもかかわらず、変更申請がなされない場合は、助成期間の途中で助成が終了し、助成金の返還手続きが生じることがありますので、ご注意ください。